メッセージ

M E S S A G E

北海道イシダは、民間初のハカリメーカーとして1893年に創業した株式会社イシダのグループ会社として、
北海道の地で50余年の歴史を歩んでいます。

食品の製造・加工会社を中心に、小売、流通、医療の分野まで北海道全域で幅広いクライアントがおり安定の経営。

北海道NO.1シェア、産地から小売業までのフルラインをカバーするソリューションは、北海道イシダだけの強み。
北海道で明るく楽しく前向きに一緒に働く仲間を募集しています!!

新着求人

N E W J O B

仕事内容

W O R K

川上から川下まで網羅する「食のインフラ」
北海道のお客様の期待に応えます。

【イシダ製品及び関連機器の販売】
【サプライ品の販売】
【メンテナンス・サポート業務】

【営業職】
・既存顧客への自動化・省力化システムの提案型営業
・新規顧客への自動化・省力化システムの提案型営業

【技術職】
・イシダ製品の故障時の修理、点検作業
・新規導入時の機器納品、セットアップ
・お客様からの問合せ対応

【SE職】
・当社機器を使用したシステムの企画
・既存システムの改修及びアプリケーション開発
・お客様からの問合せ対応

【事務職】
・営業事務(営業のサポート業務全般)
・総務全般(社内環境整備 等)

働く人の声

V O I C E

(T.S)20代 男性 
正社員・営業(入社2年目)

北海道イシダを知ったきっかけは、友人からの紹介でした。北海道の人々の食の安心・安全を守る業種と知り興味を持ち、この会社で働きたいと強く感じました。また、会社見学の際に社内の雰囲気がとてもよく、働きやすい環境だと思い応募しました。
嬉しいと思うことは色々な場面で出会いますが、特に商品の説明をした時や先輩の仕事を手伝っているときに「新人なのに凄いね」「頑張っているね」など、お客様や諸先輩方に自分の頑張りを認めてもらうような言葉をかけて頂いた時に、この会社に入社して良かったと感じる嬉しい瞬間です。また、お酒を飲むのが好きなので、上司・先輩方と仕事終わりに飲みに行くのも楽しい時間です。

(D.W)30代 男性 
正社員・技術職(入社8年目)

入社を決意したのは、現場に関わる仕事ができる会社だと感じたからです。専門職として外に出て活躍したいと思い、目に留まったのが北海道イシダの求人でした。入社後もイメージ通りに働くことができ、色々な現場で経験させてもらっています。トラブル対応の際には、緊張が走ります。現場に駆けつけて初めて機器の状態が分かることも多い上、お客様の業務の中核を支える機器がほとんどの為、素早い対応を求められるからです。
しかし、修理が終わってから感謝の言葉をかけられると一気に気持ちが軽くなります。『本当にありがとう』と言葉をかけて頂ける事も多いので、そういう時にやりがいを感じます。

企業情報

C O M P A N Y

社名

北海道イシダ株式会社

本社

〒003-0026
北海道札幌市白石区本通1丁目南1番10号
Tel:011-863-4111 Fax:011ー863-3553

代表者

代表取締役社長 笠井 剛

設立

1968年4月

資本金

5,000万円

事業内容

【計量・包装機器全般、異物検出器、店舗・工場・物流システムなどの販売及びメンテナンス】
「食のインフラ」として、産地から小売業まで食のすべてにおいて、
”はかる”・”包む”・”検査する”・”表示する”・”つなぐ”の5つの提供可能価値で、お客様に信頼と満足を提供する企業として事業展開しています。
自社HP https://www.ishida.co.jp/ww/hokkaido/